胃もたれ沢 吐瀉夫の日常

ソシャゲプロデューサーが好きなものや、日々のあれこれを書いたり、なんかこう…アレします。

書籍「革命のファンファーレ 現代のお金と広告」レビュー

こにゃにゃちわ 吐瀉夫です。

今月(2017年10月)上旬に発売されるやいなや…

 

破竹の勢いで売れているこの書籍をご存知でしょうか。

 

 そう、キングコング西野さんによる「魔法のコンパス」に続く

2冊目のビジネス書
「革命のファンファーレ 現代のお金と広告」

発売前から話題になり、
発売するとAmazonの『紙』『電子書籍』の両方で1位を獲得。

クラウドファンディングでの大成功
絵本『えんとつ町のプペル』の30万部大ヒット
数々のヒットを手掛けた筆者のビジネス書ということで

f:id:tosakax:20171014130722j:plain

ええ、買っちゃいました

普段、あまりこういうのは読まない意識高くない系なんですが
(難しそうじゃないですかこういうのって)

 

アホの僕でも読める、大変読みやすい本でした。


何が良いかって、難しい数字の話もなく

キングコング西野さんらしい皮肉やユーモアに富んだ文章を織り交ぜて
これまでのヒットの裏側(その仕掛け)を公開していて

 

終始、なるほどな

 

と納得すると共に、これからのビジネスの在り方

自分の働き方について、改めて考えさせてくれる本でした。

 

結構、マインド的な部分もあったりするので
仕事のモチベにも活かせるんじゃないかとも思います。

少なくとも単純な僕はそうでした(笑)


ネット上にも各所で(西野さんのブログやFacebook
この書籍の内容は挙げられているので興味のある方は探してみると良いかも?

オンラインサロンなるものも縁遠く感じていましたが
少し、興味が湧いてきた今日この頃でした。

とりあえず六七質さんが関わってるプペルは絶対買う。
魔法のコンパスもちょっと気になってる…。