胃もたれ沢 吐瀉夫の日常

ソシャゲプロデューサーが細々と好きなものについて書いたり、日々のあれこれを書いたり、なんかこう…アレします。

映画「エイリアン コヴェナント」ざっくりレビュー

お題「最近見た映画」

どうもこんにちわんわん吐瀉夫です。

ということで見てきました。

そう、今…日本を席巻している(僕だけかな?)映画…

エイリアン コヴェナント!!

映画『エイリアン コヴェナント』日本版予告編

 

あのエイリアンの前日譚では?と言われながらも

後半は別作品かも?とされていた映画「プロメテウス」

 

その続編にあたり、正式なエイリアンシリーズの作品として見ることが出来て

吐瀉夫安心。

 

プロメテウスが個人的には衝撃的作品で…

是非、続編を待ち望んでいただけに嬉しい作品でした。

 

あくまで主観ですが、エイリアンシリーズに登場するアンドロイド「ビショップ」

彼を思い出す作品でもありました。

 

展開や脚本に関しては賛否両論あるかもしれませんし、

映画にとても詳しいわけではないので、こういう所語れないですが、

 

僕は好きですよ!(笑)

 

ちなみに、第一作目のエイリアンが気になってるので見直そうと思っています。

 

それと、前作にあたるプロメテウスを見ていない人は今からでも見てみるに限ります。

エイリアン出生の秘密が明らかになる作品です!


映画『プロメテウス』予告編


Amazonビデオでは確か今100円レンタルだったはず…!

プロメテウス (字幕版)
 

 ちなみにエイリアンシリーズ全作もそれぞれレンタルが今安いそうです!
※吹き替え版もあるみたいですよ! 

 

アフィリエイト臭い事をやってみました(笑) 
ネットフリックスで見れないか探して三連休を締めくくろうと思います。

では…!!

映画「ラスト・デイズ・オン・マーズ」ざっくりレビュー

こんにちわんわん

どうも僕です

 

 

今回は、僕の趣味の一つである映画から

昨日見た映画作品のレビューをしてみようと思います。

 

映画「ラスト・デイズ・オン・マーズ」

 

※ネタバレの可能性があるので気を付けてください。

youtu.be

あらすじとしては、

火星基地に半年の調査任務についていた調査隊の最終日の出来事。

 

隊員の一人が火星初の生命体(バクテリア)を発見

そのバクテリアの分析に臨む隊員達のお話です。

 

映画「オデッセイ」と結構施設の外観とか似てて、

SFに疎い僕も、現在の火星基地イメージってこれで定着してるのかなと思ったり。

 

とまぁ内容に少し触れますと、ゾンビ映画になります(笑)

 

宇宙ゾンビものとはちょっと違うけど、
映画「インフィニ」を思い出しました。

 

ヤフー映画レビューなども軒並み低評価ですが、

最近見たい映画がなかった僕としては、最後までそこそこ楽しませてもらいました。

 

めっちゃオススメ!ってわけではないけど、見たい映画がなければ

見てみるのも全然アリかな、と思いました。

 

確か、ネットフリックスで見たと思います。

(昨日のことなのに覚えてない…primeビデオだったかな)

 

難しすぎない宇宙SF/ホラー見たい時にでも。
そういうの、吐瀉夫好きだからオススメあれば教えてください(笑)

もうすぐ秋ですね

 

 

こんばんわ 僕です

 

ひっ…すみません…永らく放置してしまって…
別ブログにしようかと思うくらい僕も悩んだ次第です(笑)

 

まぁ、それはともかく…
もうすぐ秋ですね。焼き芋が食べたい季節です。


子供のころ、落ち葉燃やして
アルミホイルで巻いたサツマイモを
燃え盛る落ち葉の中に投入していた懐かしい思い出が蘇ります。

これ、共感できる人が現代にどれだけいるんだろうか(笑)
お題「秋の味覚」

とまぁ、今年は焼き芋の屋台に遭遇できるように祈ります。
ほんと、最近見かけないですよね。あのやたら高い値段もまた一興。

しばらく仕事とプライベートが忙しくなかなか時間が作れなかったんですが
最近、少し自分の時間も作れるようになったので
ちゃんとブログを更新できるように努めます。

では、また。

底辺ソシャゲプロデューサーは人見知り

こんにチワワ(歳がバレそう)

ゲーム開発・運営共に、
ディレクターやプロデューサーと言った立場の人間は、
いずれもコミュニケーション能力を必要とされると思います。

 

僕も経験が浅いながらも早い段階で、ディレクターにチャレンジさせて頂き、
大きな挫折をし、退職をした経緯があり、今の会社で
ディレクター兼プロデューサーを務めさせて頂くにあたり、
同じ過ちを犯さないように、日々努力しています。

 

以前の僕は、本当にコミュニケーションが苦手で、チャット以外では会話しない
テキストでもぶっきらぼう。ストイックに仕事さえ出来れば良いと思いこんでいました。

 

はい、大きな間違いですね…。

 

その結果、自分の居場所も味方もいなくなったわけです。

 

自分が人とコミュニケーションを取るのが苦手でも、
業務に必須なポジションについたのであれば、それはやらなければならないと、
仕事を舐めるな!と笑

 

今では、誰よりもチャットでは雑談してるし、話せば馬鹿話ばっかりの
ふざけた人間になってしまっています。キャラクター作りは大事ですね。

 

尖った発言でもアイツならいっか…みたいな空気が出来ることで、
物怖じすること無く色んな意見が出せるようになりました。
(半ば呆れられているとも言えますw)

 

しかし、これはあくまで仕事なのです。


だから僕は、出勤する時のエレベーターにチームメンバーがいると乗り込めません。


まだ、仕事スイッチが入っていないのでどんな顔で向き合えば良いか分からないのです。


仕事のスイッチを入れるため、健康のため、息を切らしながら階段を上がり、
やっとの思いでオフィスのドアを開けた時にスイッチが入る。


それが僕のルーティーンになっています。

 

これをうっかり、急いでエレベーターに一人で乗り込みオフィスに着いてしまうと、
挨拶をされても「あ…どうも…」みたいな普段の自分に戻ってしまう。


根は変えられないなぁと思います(笑)

 

プライベートでは本当にふざけてばかりで、ヘラヘラしているのに
友人ではない人間関係下においては人見知りを発揮してしまう。


このスイッチの切替もスムーズに出来るようになりたい。

それがある種、今年の目標の一つかもしれません。

自己紹介

ブログを始めたのは良いものの、
見てくれた方からは「お前、誰よ?」みたいに思われている事でしょうし、
軽く自己紹介をしたいと思います。

 

年齢はアラサー。

 

現職はソーシャルゲーム運営のプロデューサー。

 

趣味は映画、音楽、漫画、ゲームとまぁ月並みではありますが、
その中身が結構偏っているので、共通の趣味の方とは中々巡り合えません(涙)

 

ここら辺は後々語らせていただきます。ええ、語らせてください。

 

現職のソーシャルゲーム運営プロデューサーは3年目に差し掛かったところの
まだヒヨッコなんですが、一応経歴をまとめてみました。

 

4年前、アルバイトで某大型オンラインRPGのデバッガーになる。


が、半年ほどでタイトルがクローズ。デバッガーチームの短い期間での仕事を
評価していただき、某ブラウザウォーシミュレーションゲームのプランナーになる。


半年ほど勤めた後、上司のディレクターが会社に来なくなる。


その経緯もあって、ディレクター兼プランナーになる。


忙しくなる。辛くなる。

 

ネットゲームに対しての知識も浅く、
仕事自体ハードなものもあり、鬱病にかかり、一か月ほど休養。

 

復帰するが、やはり原因は仕事…(というか職場の人間関係だったと思います)。


鬱病が再発し、業務が困難に。
この時、アルバイトだった僕は契約を打ち切られてしまいます。

 

20代の終わりも見えるおじさん予備軍。
うつ病、無職と絶望を一瞬感じました…。

 

奇跡的にも、うつ病の主な症状だった希死念慮、不眠に関してはデパス大先生のおかげで退職後一か月で症状が消え、断薬もきっちり行えまして。

 

退職して一か月で就職活動開始。

 

時期が時期だったのか、業務委託という形ではあるものの
ディレクター時代の経歴を評価して頂き、受けた会社全てに良い反応をもらえました。


その中で選んだ会社でソーシャルゲーム運営ディレクターとして半年ほど従事した後、
チーム内の異動もあり、正社員としてプロデューサー兼ディレクターを務めさせていただくことに。
※今は毎日大変楽しく終電までお仕事させていただいております。

 

とまぁ、ゲーム業界と無縁だったフリーター時代だった20代前半から
ゲーム業界アルバイト、うつ病・無職を経て今に至ります。

 

ただ、このブログでは業界の裏話とかしようというわけではなく
ゲームプランナーを目指している方や、
今、同じ業界でお仕事している人とお話が出来れば、とブログを始めてみたのです。

 

僕の周りには語り合える企画職の人がなかなかいないので、是非そんな方々と巡り合いたいものです。

 

それとまた、このブログを通して、僕の思うプランナー観みたいなものも発信出来ればと思います。